カニはエビの進化系?意外な共通点とは?

カニとエビの関係

カニはエビの進化系?

甲殻類のエビ

その見た目の類似性から、カニはエビの進化系だと言われることがあります。

かにユーザーA
そう言われても、なかなかぴんと来ない!
カニユーザーB
そう言われてみると、納得かも!

と様々な意見があると思います。実際に、カニとエビは様々な共通点があります。どんな共通点があるかを見ていきます。

カニとエビの共通点

カニとえび

 

まず、カニとエビの共通点についてみていきます。

節足動物で甲殻類

甲殻類とは

節足動物門甲殻綱を形成する動物の一群。エビ・カニ・シャコ・フナムシ・ミジンコ・フジツボなどで、からだは頭・胸・腹部に分かれ、体表は甲殻でおおわれている。ほとんどが水中生活を営み、呼吸は鰓えらまたは体表全体で行う。引用(大辞林 第三版)

まず、カニもエビも同じ節足動物で甲殻類に属しているということです。動物界の中で最も種類数の多いグループであり、100万種以上いる動物の中で、そのうち67,000種ほどが甲殻類です。

アスタキサンチンという色素

甲殻類の特徴として、ゆでると共に赤くなります。これはアスタキサンチンと呼ばれる色素であり、これによって赤く見えるわけです。ほかの動物だとサケ・その卵であるイクラ・フラミンゴなどがアスタキサンチンに該当します。アスタキサンチンは、老化の原因になる活性酸素を抑制する働きがあり、健康に良いと注目されています。

それぞれの成分

目隠しして食べると、2つの生物の味がなかなかわかりづらいと感じる人はいるかもしれません。その理由は、遊離アミノ酸、特に甘味のあるグリシンを両方とも豊富に含有しているためです。そのため、濃厚なうまみを感じられ、美味しく食べられるというわけです。また味の特徴については、それぞれ独特な甘味を持っています。

すり身にしたら、2種類の味の見分けはなかなかつかないためパーティーなどで盛り上がる可能性はあります。

カニとエビの違いを解説

カニとエビの違いとは

ここまで、カニとエビの共通点について紹介いたしました。では、カニとエビの違いはどこにあるでしょうか?カニとエビの違いについてご紹介します。

味の違い

カニとエビは、もちろん味は少し違います。旨味と塩味が強いという味の出方は少し似ていますが、

✔︎カニは甘味・旨味が強めに出る。
✔︎エビは、塩味のほうが強めに出る。

と言われています。甘味の違いは0.1pt以上くらいの差で、約60%の人がわかる程度です。しかし旨味・塩味は0.2pt以上の差となっており、ほとんどの人がわかる差になります。味を比較した場合には旨味の強さで、2種類の味の違いが分かると言えるでしょう。

エビは長尾類、カニは短尾類

2種の生物の違いのもう一つは、エビのほうは長尾類に属し、カニは短尾類に属している動物であるということです。エビの長尾類は、名前の通り「尻尾の部分が長いことが特徴」です。一方、カニの短尾類は、「尻尾がほとんどないことが特徴」の動物です。
そもそもカニに尻尾があるのか?と疑問に思いますよね。

実はカニの尻尾は、実は折りたたまれて収納されています。カニの裏側にある三角の部分が、尻尾に該当します。

カニとエビの甲殻類アレルギー

アレルギー表記

甲殻類アレルギーをご存知でしょうか?

甲殻類が原因となる食物アレルギーのことで、2歳くらいから増え始めます。カニもエビも甲殻類アレルギーの対象の食材です。一度発症してしまうと、大人になっても耐性を獲得できる可能性が低くなり食べられないという人は多いです。

甲殻類アレルギーによる症状では、蕁麻疹や痒みなどを伴います。さらに気を付けることですが、甲殻類を食べることで重症のアナフィラキシーを引き起こす可能性がある点から、平成20年6月に食品衛生法の改正により特定原材料として表示することが義務づけられ今日に至っています。

重症の甲殻類アレルギーの場合は、疑わしいものがある場合には医師や栄養士に確認しておくようにしましょう。

カニとエビはお正月に最適?

お正月

甲殻類は、お正月料理に最適というイメージがあります。

ただカニは、昔から正月料理の定番というわけではありませんでした。しかし、

  • 蟹が上下にハサミを振る様子が、運を呼び寄せるように見える
  • 冬に食べたほうがより美味しく感じられるというイメージがある

といった理由から、正月に適している正月料理として親しまれるようになりました。

エビは、元々縁起物として知られており庶民がよく食べていました。長いひげと曲がった腰の形が健康長寿を表しているのが縁起物といわれる理由です。

カニとエビ両方楽しめる通販紹介

そんなカニとエビをご自宅で楽しみたい!と思いませんか?
そこで、美味しいカニとエビを味わえる通販を特別にご紹介します!ぜひ、参考にしてみてください。

北海道網走水産

北海道網走水産は、圧倒的な商品数を誇る総合通販サイトです。カニもエビも種類が豊富に揃っているのが特徴です。
🦀網走水産の詳細🦀
網走水産の通販サイト

かにまみれ

かにまみれは、全品訳なしの食材を扱っている通販サイトです。エビやカニの質が高いのが特徴です。
🦀かにまみれの詳細🦀
かにまみれの通販サイト

北海道地場の味

北海道地場の味のかに通販は、産地にこだわりを持った通販サイトです。しっかり品質保証サービスがついています。
🦀北海道地場の味の詳細🦀
北海道地場の味の通販サイト

カニとエビの両方を味わいませんか?

海鮮料理

ここまで、カニとエビの違いや共通点について解説してきました。それぞれ、絶品の味を持っており正月の料理をはじめ、祝い事があった場合においては食べるのに最適です。ゆでて味わうのも良いですし、また刺身として食べるのも焼いて食べてみるのも良い食材であり、寒い時期には鍋料理の定番としても知られています。

ぜひ、あなたも通販でカニやエビを楽しんでみませんか?